今月2回目の観戦もアマチュア、前回は違う会場だったし 
ここに来るのも久しぶりだなぁ 

やっぱりRAWは畳だね!! 


いつもは奥の方で見るんだけど今回は入口側で観戦 


第一試合 SGワンダー 対 RYO 

加減を知らない中学生にワンダーがガッツリいくんじゃないかと期待したんだけれども 
ちょっと残念、けれども全試合終了後のやってくれたんで満足w 

RYOはカミングスーンはやめて「Now on sale」を新たな決め台詞にやっていくそうです 

売り出し中ってこと? 



第二試合 ユウキ・ロバート・カワグチ 対 怪人ヤンマーニ 

当初はヤンマーニじゃなくて中野が出る予定だったのに 
大会一週間きってから学園祭と被ってることが発覚するというズンドコっぷり 

カード発表に至るまでのツイッター上出のやり取りは面白かったw 

ヤンマーニ=カワグチってのはもう随分前にバラしてたんだよね? 

って事でどっちがどういう風になるのかって所に注目してた!! 

先に入場したヤンマーニはいつもどうり、ってことはカワグチに何かあるはず 

入場してきたカワグチはいつもよりなんかデカい! 

柔道の上着をキレイにたたむ姿はどこかで見た覚えがある!! 

先週「ノーヘヤー」としてタッグを組んだ二人の対決を今週見ることになるとは思わなかったww 


出落ち感たっぷりだったけど、試合中カワグチをやろうやろうとしてる国鉄は面白かったw 




第三試合 拝銀主義者指名選手、横浜KID 対 デストロイミサカ、平田明 

拝銀主義者指名選手は加賀悠然 
普通に出てきたと思ったら背中に【猫】と書かれた箱を背負ってた 

試合が始まってから「クロスを纏う」といって【猫】の中から黄金聖闘士?を取り出す加賀 

一つ一つ装着するたびに一部の客から“シャキーン”と声が上がるw 

マスクとマントまでしっかり装着したのにマントは「邪魔!!」といってすぐに外したしまったw 

試合はなかなかのグダグダっぷり、子供が泣き出すレベルでした。 




この試合の後に休憩、かと思いきや 
ボスコニアン引退セレモニーがスタート 

けれども関係者が一斉にいなくなりやる気なさそうなSGワンダーとボスコニアンの二人に 

セレモニーの最初にあったのは今年の12月と来年の1月に開催される 
ボスコニアン杯の発表、既にカードも決まっていた。 

リヴァーサル沢対タイガーベットシーンのシングルがあるのは個人的には凄く嬉しい 

そしてSAGAT対SGワンダー、前回見逃したしこれも見たい!! 

12月行けるかなぁ 

さてこのボスコニアン杯は優勝したら何かあるんでしょうか? 

ボスコニアンといえば引退だし、優勝者は引退?ん!?さすがにそれはないかw 


ボスコニアン杯の発表に後に記念品贈呈とか胴上げが予定されるも選手が誰も出てこないwww 

まさかと思ったけれども10カウントゴングも自分で鳴らすボスコニアン 

ゴングを叩く最中に木槌が壊れるという神がかったアクシデントも起こり 

他では絶対に見られない引退セレモニーが見れましたw 



第四試合 有明 省剛 対 マッチョマイケルズ 


有明はデビュー戦、デビュー戦でありながら入場から違う、なんか雰囲気が違うのよ 

んで試合の方もなかなか、序盤の攻防見てるだけでも 
偉そうだけどしっかりしてるなぁって印象を受ける 

プロレスブランクは長いみたいだけど体と動き見ると他でやってたんでしょうね 

これからどういうカードが組まれていくか楽しみです 



セミ 邪馬屠、リヴァーサル沢 対 雫あき、タイガーベットシーン 

いや~今回はこのカードとメインが楽しみでねぇ 

今年からぐんぐん面白くなってきたリヴァ沢とスポセンマニアで見ていらい気になっている 
雫あき、タイガーベットシーンが絡むって言うんだから否が応にも期待しちゃうよねぇ 

しょっぱい試合だったて言うけれども、俺はああいうの好きなんだよねぇ 

まぁ試合って見ると良くないんだろういけど 

今まで考えたことなかったけど試合をつくろうとする選手からしたら 
邪馬屠とかってやりづらいんだろうなぁ、リヴァ沢もかな? 

フィニッシュはちょっと残念だったけど 
タイガーベットシーンが良かったねぇ、イラ付きっぷりも含めて 


次回大会ではシングルが組まれているリヴァ沢とベットシーン 

今回はグランドが多かったかな 
俺が見てもどっちがどうっだったみたいな事は書けないけれども 
このままじゃリヴァ沢厳し気がするなぁ 


邪馬屠と雫あきは次回も対戦するもよう 

雫をスポセンマニアで見た時の好印象から対戦を希望してるみたいだけど 
正直邪馬屠が今日みたいな感じだとあの時みたいな雫あきは出てこないと思うんだけどなぁ 

あの試合潮吹豪が雫をいたぶりまくってたからああなったんだと思うし 




メイン SAGAT 対 ハリケーン津田 

時間は短かったけれども満足な一戦 

最初のタックル合戦は迫力満点だったしナックルとエルボーの打ち合いも良かった!! 

HBKの介入があったけれどもこの試合にはいらなかった気がするなぁ 

この二人だったらラストマン・スタンディング・マッチとかやると似合うだろうね 



試合後はボスコニアン杯出場メンバーが大暴れ!! 
ゼロワンの火祭り劇場のようだった!! 


試合も引退セレモニーも最後の流れも面白かった、満足!!