DDTの余韻を残しつつ西川口に、凄いものを見た後なので反動でこっちに物足りなさを
感じるんじゃないかと思ったけれども、こっちはこっちで凄かった


最前が開いていたので久しぶりに北に着席

日直MCはもちでした。


第一試合 飛香 対 帯広

帯ちゃんの奇っ怪なロープワークや飛香ちゃんの鉄柱上りが久しぶりに見れたけれども
結構あっさり決まってしまった、もうちょい見たかったかなぁ



第二試合 松本都 対 ハム子、もち、ドラミ、くるみ

もっちり姉妹がやりたい放題で楽しそうだったw
そのやりたい放題を全部受けてた都

正直都は好きじゃないけどこの当たりに関しては凄いと思う

試合中は仲良くやってたけど試合後はすぐに横浜での対戦を意識して
二手にわかれたもっちり姉妹

このカード見たいんだよねぇ、今までのアイスではなかなかなかった純血重量級リボン
重いだけじゃなくて四人とも動きもいい、リングの違いで戸惑うことさえなければ
メインで組まれてるタッグタイトルマッチを食うぐらいの試合になるんじゃないかと思ってる

勢いで言えばドラミくるみにあるかもしれないけど、ラブリーブッチャーズもまだまだ負けるわけには
いかないだろうしどうなることか


セミ 藤本 対 成宮

藤本がネチネチネチネチ一点集中の膝攻め
成宮だからあれだけうまくいった部分もあると思うんだけど
自分はこういう攻めを藤本がしてくれた事が嬉しい
鍛えているのは見ればわかるけれども、体格に恵まれているとは言いがたい選手だからね
そうゆう選手には、今回みたいな詰めていく試合運びのスキルは必須だと思うのですよ

ギロチンばっかり狙ってると指摘された成宮
藤本もビーナスシュートとツカドーラばっかり狙ってたよなぁw

けどまぁこれは成宮とか藤本に限った話じゃないよね
新しく身につけた技とか評判が良かった技があると
それを出すために試合進めってるような選手が多く感じるよ

ブル様関連もあって注目されてるけど成宮は今回のタイトルマッチは
一つの山になるんじゃないかなぁ
同期組と明確な差が割るわけじゃないし
この位のキャリアだとあっという間にひっくり返る事がある
数週間でガラっと景色が変わるのがこの団体だからね


メイン 志田 対 つくし

先輩選手とかとの対戦を覗いたら自分が見た志田の試合の中ではベストバウトな気がする

それぐらい今日のシングルは凄かった

全力でぶつかっていけるってのはつくしの凄みであり武器だと思う

そしてその全力を出した上で勝ったり負けたりする相手がいる状況ってのは
つくしにというかアイスリボンに取って凄く良い状況な気がする
勝ったり負けたり、競いあう相手がいなければ選手は育たないだろうし、見てる方も面白くない

今日は志田が勝ったけれども紙一重な感じ
こりゃ王座移動あるかもなぁ

ようやく形になってきた志田成宮組だけど
仮にタイトル落としてもタッグ自体は継続して欲しいな
たまにベルト取れなかったり落としたりするだけで
タッグ解消しちゃったりがするけど俺にはあれがさっぱり理解出来ないんだよなぁ


試合後は珍しくポラ撮影、誕生日サービスもあったから計二枚

今までと形は変わったけどこうやってリングでお祝いしてくれるってのは
毎年嬉しいよねぇ~

昼も夜も良い大会が見れていい一日だった!!