JWP後楽園、なにげにJのホールは連続観戦だな さくらさんと米ちゃんがいなければこれも多分無いんだよなぁ これからどうなるか 第一試合 ライディーン鋼デビュー戦 入場曲はライディーンw 相手は川佐、正直差は感じなかった、プロレスの引き出しもスタミナもまだ川佐の方があるけどね 試合数が多ければ今のジュニア戦線には入ってくるだろうなぁ 下の子たちはうかうかしてたら抜かれちゃうと思う 第二試合 ジュニア二冠戦 昼夜見て思ったけど成宮さんはもうジュニアとかそういうレベルじゃない 決まった時に俺はジュニア二冠取って欲しいって思ったけど間違いだった Jで狙うなら無差別かタッグだった そう思わせる相手にラビットは頑張ってました、内容では完全に押されてたけど 第三試合  吉田さんの試合が見れて嬉しいです 自分が初めて女子の大会を観たのは息吹の亀戸無料興行でした その中でどの選手よりもかっこよかったのが吉田万里子 筋肉で覆われた体がカッコイイは綺麗だわで一発で名前覚えたねぇ その頃売店いったりしなかったんだけど試合後に団扇買ってサインもらっちゃったもん そういえばあの時の団扇なぜかJWPのだったな 第四試合 豊田さんの脚が細くなってた気がするのは気のせいでしょうか? この試合勝が惜しかった、あそこで取らなきゃ! こういう時に勝つかどうかで全然印象違うんだよねぇ あぁそういやリバーススプラッシュの見栄えが悪いのはどうにかならないかと思う 第五試合 スペシャルタッグマッチって書いてあったんだけどどこがスペシャルなのかがわからない この試合にスペシャル感を感じた人にどこでそう感じたのか教えて欲しい 尾崎はあれだね、あれ見てOZアカデミーに行こうって気にはまったくならないな 輝さんは今回もカッコイイよなぁ けど見たいタイプの試合ではなかったのが残念 華子終盤にエルボー貰ってすぐさまハイキックで返した時は 表情違ってた、あれがもっと早く出てればなと思う セミ JWPタッグ選手権 今大会のベストバウト、メインも良かったけど、客席の熱は段違いでこっちだった けど今回是が非でも勝たなきゃならなかったよなぁ さーこれからどうなるものか・・・ 米山香織のああいう試合は初めて見ました、感情の塊のような試合だったね 米ちゃんだけじゃなくて女子プロ選手は格ゲーで言えばコマンド表に載ってる技を ひたすらやりまくる試合する選手が多いんだよね、これ男子にもいるけどさ 米ちゃんだけじゃなくてボリショイさんのこんな試合も初めてみたかも 中島は完全に3年前より凄くなってる、まったく恐ろしい子だねぇ 日本でどんどんタッグ王座を盛り上げていくと新チャンピオンはいっていたけれども 具体案はあるのかな? 今日の試合は凄い盛り上がった、この盛り上がりはベルトがかかっていたかどうかの問題じゃなくて リセット対JWPという戦いの縮図に興味を持たせることが出来たからです この選手に勝って欲しい、こいつにだけは負けないで欲しい そういう意識を見る側が持つから客席に熱が生まれる デカイ会場であればあるほどこれが大事だと自分は思ってます 紙面を飾る機会が多いわけでもなく自己発信力に長けている選手が多いわけでもない 選手たちの中でどうやっていくというのか 取り返すことに躍起になってはいたけど、その後の展望とかもまったく試合前に聞かなかったんだよね 試合が大事なのは当然だけども 自分がチャンピオンになったらこんな事をする、そういうのが提示出来ないチャンピオンて俺興味わかないんだよなぁ けど これか書きながら気づいたんだけど「ベルト防衛したら○○するんだぁ」って漫画でいえば 死亡フラグ立ちまくりじゃん・・・・・ メイン 春山対花月 ここまで自分が応援した選手全敗、攻めてメインだけでもって思ったんだけどね 花月は凄いです、同世代、近いキャリアの選手ではまず勝てないと思う 勝てそうではあったんだけどな・・・ 終盤で狙ってたあの技あれにこだわり過ぎてたと思う デスバレーでいけばいいじゃないかって思っちゃう メイン終了後 マイクで名前が上がった選手、上がらなかった選手、誰でもいいから上がって欲しかった あれは凄く勿体無いし見てる側としても寂しいものがあるよ