yo1134

アキバで働くプロレスオタク

2011年11月

10 11月

はじめてみたのは後楽園

団体はゼロワン、相手はたしか浪口修、オープニングマッチでした。 

あの時はじめてゼロワン行ったんだよなぁ 

この時以降ちょくちょくゼロワンに行くようになり 

カードに名前があるのを見つけては毎回観戦するのが楽しみになる選手でした。 


自分がゼロワンにいかなくなってからも、いろんな団体にあがっていたので見る機会は多かったかな 

市ヶ谷だったり、新木場だったり、後楽園だったり 


思い出深い試合もいっぱいだよ 

趙雲とのシングル、高梨さんとのシングル、大社長とのシングル 

趙雲と組んでの高梨、南野組とやった試合も良かったなぁ 


いつでもバチバチ熱くて、妙に楽しさのある試合をしてる選手でした。 


何年たってもリングの上でバカ騒ぎしているような気がしていたけれども 

そんなことあるわけもなくて 

けど引退してリングを降りても、どこかでバカ騒ぎしてる気がするんだよなぁ 

ってかそうあって欲しいw 


澤選手、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。 

これからの人生も頑張って下さい!! 
7 11月

麺プロ3に行って来ました。

ありがたい事に招待券を譲ってもらったのでこちらも初観戦 
リンスタ絡み自体くるのははじめてだな 

ラーメンとプロレスのコラボ興業ってことでチケットの半券でラーメンが一杯食べれるこの大会 

入場時に引き換える形になってるんだけど、これシステムには無理があるよなぁ 

案の定時間押してた 

ラーメン待ってる間にステージ上でなにかやってたみたいだけどなんだったんだろう? 
まぁ試合ではなかったみたいだしいいかな 


さてラーメンの方、一口目食べたときには微妙だったんだけど 
食べていくうちに味が変わっていく使用になってて、途中から自分好みの味になってた 
チャーシューも美味しかったし良かったです 



第0試合 飯田復帰戦 

欠場してた飯田の復帰戦、相手はGAMI 
復帰はめでたい事だけどここじゃなくてもなぁ 
って思ったんだけど、フリーってこと考えたら怪我や体調がよくなっても 
復帰の場を得るのは難しいかもしれないからしょうが無いか 

またあちこち上がって頑張って欲しいな 


GAMIさん試合後にマイク 
飯田に豚骨って言われたことに「今後のオファーに影響があると思えと」笑いを誘ってた 
部分もあったけどメインは主催者へのダメだし 

ラーメン提供の遅れから時間が押し、外で食べてた人が試合までに着席できないってのが多数あった 

試合するがわからしたらこれはたまったもんじゃないよねぇ 

麺プロこれからもヤル気があるんだったら、この辺りは直さなきゃいけないと思う 

あと席で食べようって人も多いのに、席まで移動するのも大変なぐらい椅子並べちゃうのもどうかと思うよ 



第一試合 世界コスプレ級選手権 大畠 対 阿部 

飯田の復帰戦が第0って扱いだったからその後にオープニングで何かあるのかと思ったら 
そのまま試合にいってしまった 

大畠はAKBの制服、阿部は体操服 

大畠が序盤にネタを仕込んでたんだけど照れ笑いがはいちゃってた 
やるなら突き抜けてやって欲しいよ 

あとコスプレでやるんだったら入場をコスに合わせたものにしてパフォーマンスするとか 
もっと色々出来るんじゃないかなぁ 



第二試合 ブルースターカップ公式戦 勝 対 ラビット 

二人とも見るのは二回目どっちも前回より高印象だけどラビットの方が良かったかな 
新人だと攻めによく戸惑いみられたりしちゃうもんだけどそういうのがなかったし 
しっかり受けるんだよねぇ 
俺は体格が極端に小さい選手はすかすのが多くてもありだと思ってるんだけど 
受けた上でしっかりやり返してる姿は好印象です 



第三試合 3Wayタッグ 

あんまり印象に残ってないや 



ラーメン関係者のトークショウ 

お願い!ランキングでよく目にするラーメン女子大生が出てた 
他にも二人いたけどよくわからん 

話の内容もあんまり覚えてないんだけどラーメンオタクの事をラオタっていうのだけは覚えたw 



メイン 時間差バトルロイアル 


試合の方は浩代萌え萌えが素晴らしかった!! 
松本浩代とまったく別のキャラをやりきっている辺りが素晴らしすぎる!! 

こういうキャラも出来ればガッツリした試合も出来るし素晴らしい振り幅だと思う 
もっと目立って欲しいんだけどなぁ 

あと目立ってたのは紫雷美央ですかね、入ってきたら美央中心にネタが回る場面が多かった 


最後は麺プロ家元の米ちゃんが優勝 

エンディングでは今年で引退してしまう米ちゃんが 
次回からの家元にAYUMIとMISAKIを指名、ホントにその場ではじめて聞いたみたいだったなぁ 

麺プロの家元は去年のタニーさん、今年の米ちゃんと続けて引退してるから 
今度の二人はそうならなきゃいいんだけどね 


去年の大会の評判が酷かったからどんなもんかと思ったんだけど 
そこそこ楽しめました。 

けど年一回ぐらいとはいえ続けていくなら改善したほうがいい点は色々あると思います。 
7 11月

ハッピーアワーに行って来ました。

初観戦、よくわからん団体と言うか大会だけど、ディアナの別ブランドって感じでいいよね 


会場はベルサール六本木 

めっちゃキレイだった、地下のホールはラジアントホールに似てるかな 
広めの正方形でスクリーンも出てた 


会場に入ったらプロテストやってた 
ソフトボールの選手だったようでスクワット、腕立て、ブリッチとかはらくらくやってたねぇ 



第一試合  ランジェリー武藤 対 ミクロ 対 青野 

自分にとってのランジェリー武藤ラストマッチ 
最後に見れて嬉しかった 

ミクロはアイス退団してから初観戦 
試合数が多いって状況じゃないのがもったいないなぁ 

相手が片膝ついた状態からフランケンに言ったのにはビックリ 
こういう技前に誰かがやってたような気がするんだけど思い出せない 



第二試合 山縣優 VS アニー・ソーシャル 

アニーがでかかった、胸がねw 



第三試合 ダンプ松本 VS ジェニー・ローズ 

ダンプさん見たのって多分NEOでやった松本3Wayいらいだよなぁ 
都内の女子の大会ってプロレス見慣れた人ばっかりなことが多いんだけど 
今回は観戦し慣れてない人が多い印象を会場入った時に受けたんですよ 

そういう会場になるとやっぱりダンプ松本っていうのは強いんだなって思った 

試合はダンプのセコンドはレフリーのブラインドついて介入してるのに 
ジャニー側のセコンドにいたヒカルがおおっぴらに試合に入ってきたりしてて 
何だこりゃって場面もあったんだけど、盛り上がってはいたしいいのかなぁって感じです 




セミ ZAP・I&ZAP・T VS 浜田文子&Sareee 

ZAP初めて見た、そこそこプロレス見てるけど試合の7割ぐらいが場外乱闘というのは初めてかもしれないw 

前半から文子は大流血してたしSareeeがやられまくってた 
ホント徹底してやられてたんだけど、それの反動もあってか後半の反撃中は盛り上がってたなぁ 
最後は竹刀+パワーボムで負けちゃったけどね 

Sareeeはやっぱりいい素材って感じがしますね 
近いキャリアの選手と試合できたらいいんだけどなぁ 

  

メイン 井上京子&豊田真奈美 VS アジャ・コング&アンドレアル・マザー 

見てみたかったアンドレアル・マザー 
こりゃ凄いね、なにが凄いってデカイのよ 
身長的には女子にしては大きいってぐらいなんだけど肉付きが凄いの 

やっぱり見た目のインパクトって大事だよなぁ 
やってる事自体は大味なんだけどわかりやすくていいのね 

こないだの全日でも思ったんだけどデカい選手はシンプルなのが一番だよ 



NEOがなくなって女子の外人選手を見る機会が一気に減るよなぁって思ったんだけど 
レイナとディアナに結構参戦しててJWPもヘイリーがチャンピオンって事で頻繁に呼んでるし 
見られるチャンス自体は逆に増えてるんだよね 

レイナとか団体自体には興味わかないんだけど外人選手目当てに行くのはありかも 


ハッピーアワーなかなか面白かったです。 
  • ライブドアブログ