yo1134

アキバで働くプロレスオタク

2012年01月

5 1月

ネットプロレス大賞に投票します。

去年はmixiでやったのだけど今年はブログで投票


MVP

一位 澤宗紀

二位 デック東郷

3位 藤本つかさ


一位、二位はもうこの二人しかいないって感じで
3位に藤本を入れた理由として、自分は生観戦した選手試合から
すべての賞を選ぶ事にしてるのですが、団体のビックマッチと位置づけている後楽園大会
全てでメインをはり、今年中盤から試合がぐんぐん良くなってきたのを評価して




最優秀試合

一位 6月18日 KIENTAI-DOJO 後楽園大会

火野裕士 対 真霜拳號 

二位 3月27 DDT後楽園大会 

ディック東郷 対 飯伏幸太

三位 12月3日 スポ戦MANIA4 イサミレッスルアリーナ大会

ハレタコーガン 対 TATUYA


上2つは見た人ならば納得だと思う、どっちが一位になるかとかは好みや思い入れの違いになると思う
三位の試合はアマチュアプロレス、観客100人もいない状況でしたが本当に凄い試合だったので是非入れたいと思いこの位置に


最優秀タッグチーム

一位 関本大介&岡林裕二

二位 ラブリーブッチャーズ

三位 ホモいろクローバーZ

3組とも観戦時に自分を凄く楽しませてくれたって面では同じ
関本岡林を一位に持ってきたのはやっぱりアジアタッグっていう結果を残してる所が大きいかな



新人賞

一位 SAGAT (RAW)

二位 つくし (アイスリボン)

三位 宮城もち (アイスリボン)

SAGATってだれ?って感じでしょうが草プロレスRAWの選手です
MVPの欄でも書きましたが自分がプロアマ問わず生観戦した選手、試合から選んだらこうなりました。



最優秀興業 

一位 3月27日 DDT後楽園大会 

二位 6月30日 ディック東郷国内引退興業 IKIZAMA 

三位 12月3日 スポ戦MANIA イサミレッスルアリーナ


一位はダントツ、節電状況を逆手に取った演出、メインの凄さ、試合後の歌に松野さん
自分が見たDDTの大会の中でも一番かも
三位のスポ戦MANIAはアマチュアプロレスのレベルの高さを表している大会でした、映像があればいろんな人に見て欲しいけど出回ってないだろうなぁ


最優秀団体

一位 DDT
二位 アイスリボン

三位 新日本プロレス

最優秀と言うよりは支持団体になりますがこの3つで



最優秀マスメディア

一位 バトルニュース

二位 さくらえみの部屋 

三位  テレビ朝日「アメトーーク~女子プロレス芸人」


全団体をカバーではないですが無料なのに広い守備範囲と試合詳細の詳しさからバトルニュース
さくらえみの部屋は不定期だし内容もまちまちですけど見てたら惹かれる番組だと思う
アメトークは多分女子プロレスまったく知らなかった人にその存在を知らせたって面で言えば
ダントツだったんじゃないかと思います


以上が自分の投票結果です。



 
4 1月

1.3 ユニオンに行って来ました。


今年の初観戦はユニオン後楽園、去年も立ったかな

オープニング、晴れ着で出てきたスーザン代表が美しすぎる!!


第一試合 RG 対 福田

テレビでならばともかく生でRG見てもなぁってのが正直な所
テレビでもいじり役と言うか突っ込みありきだし

試合後のマイクのための試合だったような

蒼井そらはホーガンよりフォロワー多いのか、おじさんビックリ



第二試合 マルコフ、長井 対 ましまど 対 折原、ビックルード

ビック諸橋がビックルードにw

名前の通りリック・ルードのオマージュキャラみたいww
みたいってのは俺もリック・ルード殆ど知らないからなんとも言えないんだよねw

しかしやりきってる諸橋は素晴らしいなぁw
昔はお笑い嫌がってたって聞いたことあるけど突き抜けてていいと思う


第三試合 NOSAWA、イオ 対 大家、美央

前は技ばっかりやってる印象だったけどイオがずいぶん変わってた
お姉ちゃんもだけど二人とも変わるもんだねぇ

大家さんはやられすぎ、後半盛り返すけどこれパターン化してないかい?

試合よりマイクの方が盛り上がる
ここまで3試合全部そんな感じ



第四試合 KENSO、矢郷 対 三四郎、菊地

色々酷かったけどこの酷さを笑ってしてしまうのはDDT系の客席ならではなんだろうなぁ

KENSOは全日両国で見ていらいかな?
あの張り手凄いよなぁ
KENSOと大社長はこれからタッグを組むらしい
DDTにKENSOが来るのか?大社長が全日に行くのか?
どうなることやら

大社長はしばらくユニオン出場を休むと言い出すと、こんな事もあろうかと
スーザン代表が新高木三四郎を用意してた

一瞬ハンサムな高木三四郎が出てくるんじゃないかと思ったけど
現れたのは松田慶三っぽい高木三四郎!!いや~遠巻きに見たらわかんないよこれww



ここで休憩 

試合よりも試合後の方が面白いのが続いたけれども
つまらないわけじゃないからいいのかな、後半はがっちし見せてくれるだろうし
ってのがここまでの感想、さて後半戦


第五試合 栗原 対 チェリー

栗原の前半が酷かった、開始5分も試合うちに串刺しのランニングダブルニーとか
コーナーでぶら下がり腕十字とか卍固めってなにこれ

自分が一番嫌いな技名順番に書けばそのまま試合詳細になっちまうような試合の進め方だった



セミ 関本、橋本 対 石川、入江

入江と石川には別コーナーでいて欲しいなと思いながらも
この二人だとどこまで行けるのだろうかと楽しみでもある

メンバー的に体格もスピードもあるし当たりも強いからシンプルな攻防でも見応え充分
入江を使ってファンタスティックフリップなんて受ける方はたまったもんじゃないだろうなぁ

関本と岡林の活躍がよく報じられてるけど橋本も凄いよなぁ
ストロングBJWの層は厚いね


メイン ジェネリコ 対 イサミ

ジェネリコが後楽園で見られるんだからありがたいこってすよ
っておれ去年も同じようなこと書いた気がする

外人選手はえげつない事結構さらっとやっちゃうイメージがあるけど
ジェネリコもそういう部分あるよね、その分自分でも受けてる
ラダー絡みの攻防はヒヤッとする反面興奮度も高い!!

あのデッカイハンマーいいよねぇ、シティハンターを思い出す
あのハンマーで美央に大家さんを叩いて欲しいw

壮絶な試合を制したのはイサミ!!螺旋丸が見事に決まった!

途中ヤバイ場面何度かあったけど最後の最後までよく粘った!
けれどもクビは大丈夫なのかとちょっと心配になるな

試合後もうジェネリコ見れなくなっちゃうかなぁって思ったけど
来月のユニオンで大家さんとのシングルが決定!

さらにセクシーエディ対紫雷美央、石川入江対ましまどが決定

来月も面白そうだなぁ予定が合えば行こう!
  • ライブドアブログ